スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJQ?????

今夜はWATANUKI Jazz Quintet @rizzoでした!
とっても素敵でした。
お客さんも沢山いて、すごい雰囲気の良いLIVEでした。
こういうお店がもっと増えるといいと思う。
常連さんや近所に勤める人たちが、気取らずに来られて気取らないJAZZの生演奏があって、
でもご飯やお酒や音楽は、決して妥協しないすばらしいものであること。
地元に密着してるのに、日常の生活の中なのに、気軽に素晴らしい体験ができること。
だから淑子はRIZZOが大好きです。
出演させてもらえる私の実力はまだまだだけど、
少しでもRIZZOの良さを広めて行きたいし、
皆にJAZZを、生演奏を好きになってもらいたい。
こういうお店で音楽できることを心から光栄に思います。
にしてもうらやましかった!
皆が演奏してるの聴いてて、本当にうらやましかった。
どんな大物のミュージシャンを見に行っても、
よしこは常にそのLIVEをうらやましく思う。
わたしもそっちに立ちたいって思う。仲間に入れてよって思う。
入れてもらえたけど!グラッツェ!

自分が目指す音楽は、決して大きなステージや高級なクラブで演奏する、
非日常的なSHOWではないし、
皆に羨望のまなざしで見られるスターとして歌うのでもないし、
もっと気軽で生活に密着したものだと思う。
だからJAZZなんだと思う。
JAZZは大衆音楽であり、クラシックのように大勢で正装して演奏する伝統的な音楽でも、
ロックやhip hopみたいにお金のかかったステージングをするエンターテイメントな音楽でもない。
常にLIVEを。生演奏を。時にJAZZを聞いたことの無い人までをも巻き込める生きた音楽を。
こんなお店を夢見てる人はきっと今、日本に沢山いる。
最近新しいJAZZのライブハウスや生演奏をいれるお店がどんどん増えている。
よく、海外では日本で超有名なミュージシャンもチャージ1000円で見れるっていうけれど、
日本にそういうお店がこれからどんどん増えていくと思う。
生演奏がもっと日本人にとって身近なものになってほしい。
そのストリームに私は乗っかりたい。
普通の家族が、日曜の夜に外食するとき、そこに生演奏があって欲しい。
友達や恋人と、居酒屋に呑みに行ったとき、そこに生演奏があって欲しい。
最も身近で、そして最もレベルの高い、
そういう音楽が目指すところなのだと思う。
それが私の夢見るミュージシャンの在り方。

最近悩み事が多い!!!!
今までこんなに悩みがあったことがあっただろうか?
私生活でも仕事でも、
人生について、私は今更毎日深く考え込んでしまっています。
それは決して鬱な悩みではないはずで、
きっと皆が皆通ってきた若者の悩みであり、
遅ればせながらよしこは生きる進路を見出そうともがいてる。
今までは、飛び込むべきところに迷いはなかった。
それでもどうにかなるって思ってた。
今、変な欲や周りの目や自信の無さに縛られて、私は舵が取れないでいるのだろうか。
それとも生き方を決める舵は、
慎重に熟慮して取るべきなのだろうか。
一生根拠の無い自信に溢れたよしこでいることこそ、
私らしさを貫くってことなんだろうか。
皆はどう思う?
軽んじるべきではないって、そう思う?
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。