FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 リーダーシップ

リーダーシップの定義。ポジティブな考えを浸透させることが得意だったり、プレゼンテーションの上手な人は、一見良いリーダーシップを持って周囲を引っ張っているように見える。だが、実は言葉ばかりで実際には行動していなかったり、昨日言っていることと今日言っていることが理由もなく違っていたりする。前向きな姿勢は必ずしもリーダーシップに必要な要素ではない。良いリーダーシップを取るために不可欠なことは3つある。有言実行、共通理念の周知、そして他人を敬うこと。これらを遂行する為には弊害も生じる。自分の発言に対する重責を理解し、ビジョンに共感できない抵抗因子への対応を怠らず、下した決断によっては自分は誰かに好かれないという事実を受け入れなければならない。

仕事上の会議には二種類ある。情報を周知する会議、そして何かを決定する会議だ。情報を周知する会議は全員が参加しなければならない。どんなに小さな変更であっても、理由と決断の経緯、責任の所在、実行の日時を明確かつ簡潔に伝達しなければならない。新しい情報がいつどのタイミングで誰に影響を及ぼすかを予め知ることは難しい。従って思いつく限り関わりのある人全員に、敬意を持って周知することが必須だ。その為の会議には必ず全員が呼ばれなければならない。一方、何かを決定する会議は、責任者のみで行われるべきだ。決定を下す過程で誰かの援助やさらなる議論が必要な際の付随的な会議に至っては、議題を明確にし、そして議題に関連する人のみが招かれなければならない。議論の名の下に、決定を下す会議に責任者以外が何度も呼ばれることは不効率極まりない。

情報処理の二つの種類を混同しているリーダーが多い。情報を集め決断を下すことと、決定した情報を周囲へ拡散することの違いを理解し、この二つを敬意を持って有言実行することがリーダーの仕事だ。
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。