スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Vad torrt!

乾燥している。
驚くほど乾燥している。

去年の冬は、こっちの力強い洗剤とお湯にやられて
両手先がガサガサひび割れ流血と悲惨な状態になったが、
今年はゴム手袋を愛用し回避。

しかしやはり乾燥している!
今年の冬は髪の毛と頭皮とほっぺがやばい。


まず


加湿器を買ってみた↓

2010 fall 007


家電ショップ(瑞典にもあります)で見つけたのだが、
≪冷んやりミストであなたのお部屋も快適♪≫
と箱に大きく書いてあった。
店員の金髪兄さんに質問。
「冬になったから使いたいんですけど、冷んやりってどういうことですか。」
「冷んやり冷たいミストがでます」
「使ったらお部屋寒くなっちゃうんですか。」
「冷んやりなので多少寒くなります。夏に使ってください」
日本の店員さんの家電愛に満ちた説明が恋しいです。

超悩んだ挙句、
悩んだところでこれ以上のものはこっちに存在しないと言う事実に気づき購入。

冷んやりっちゃ冷んやりだけど、そんなことより乾燥しているので重宝してます。
下の方のランプは現湿度を表示。
黄⇒湿度30%以下。常に黄。
でもタイマー等いかしたオプションは付いていないので、
一度つけっ放しで寝たら熱帯雨林みたいになって夜中にむせて起きた。



続いて、


BODY SHOPで大人買い↓

2010 fall 006

風引いて鼻かみっ放しだったからか、ほっぺがかさかさになってしまい、
愛用のAveneのクリームももはや通用しなくなった。

そこで気づく。
さてどの化粧品を買えばよいのか?
字読めなーい、質問できなーい、こんな乾燥王国に普通に暮らしてる女子に私のほっぺが理解できて?!
と不安になり、スウェーデン製の化粧品を試す気が失せる。
既知の商品てなんて安心。

でもこっちの商品は、ほぼ100%金額=品質。
困ったら高いの買う。
正しい価値のつけ方だとは思うけど、日本みたいな安いのに良い!お宝商品に出会えないのは、
色々試したい20代のお財布に世知辛いです。

あーエレガード欲しいな。
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。