スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 イケメンポリス

もう時効だろう…ってことで事件の報告。

先月連れと過去最大の痴話喧嘩勃発。
慣れない異国のストレスをここぞとばかりにぶちまけてやった。
母・裕子の血が流れてます、半端ないヒス具合であっただろう…ごめんね。まじで。


淑子、小気味良く家具を破壊
“ドンタッチミー!”をシャウト
お約束の“ヘルプミー”も連呼


叫びまくって発散した頃


チリリーン、ドンドンドン




お巡りさん来ちゃった





どうやら隣人が通報したらしい
そりゃアタクシが魂込めて叫べば町中気付きますよ発声が違いますから

ドアを開けると…
金髪長身逞しいイケメンポリスが二人!
「ドウシマシタカー」
別々の部屋へ入れられ分担事情聴取。

私の傍には20代後半のyoungerイケメン。
「Hej, キョウナニガアッタカオシエテクダサイ」
優しく喧嘩の成り行きを聴いてくれるセクシーイケメンに、淑子のヒス完全に静まる。
彼は英語が苦手らしく、たどたどしい質問に尚癒される。青い瞳でそんなに見つめないで。
暫くしてもう一人の30代前半お兄さんイケメン登場。
ひざまずきカードを渡しながら、
「問題があったらここに連絡してください。相談に乗りますしいつでも来ます」
「…ハイ

北欧では女性の権利がものすごく尊重されているため、
ちょっとでも悲鳴らしきもの聞こえたら即通報
ビンタ一回しただけで男性は逮捕されちゃいます。
おちおち喧嘩もできない…

いいえ。

単なる痴話喧嘩に出動しちゃった彼らだけど、
第三者に話を聴いてもらいこっちは超すっきり。
いつでもイケメンが守りに来てくれるなんて、北欧万歳。
次回もイケメンポリス呼ぼ



スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。