スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小舟理論

先輩のvocalistの一人が、
「素晴らしいミュージシャンをバックに歌うのは、
まるで大きな波に揺られているみたいに気持ちよい」
と言っていましたが、
まさしくそれを体感できた今夜でした。

素晴らしいミュージシャンと共演できるとき、
私はただただ小舟を大海に浮かべればよいだけ。
サーフィンみたいなものです。
乗ってしまえば、あとは波が私を最高の気分に連れて行ってくれる。
ただバランスさえ取っていれば何もしなくていい。
波はずっと揺れている。波が連れてってくれる。

でも、小舟を浮かべるだけ、すら難しい作業。
余計に漕いだら小舟は沈む、
うまく波に乗せられるように、
うまく波に乗っていられるように、
脱力しつつも究極に集中してなくちゃいけない。
それができたら、
バックの先輩方は小舟を楽園に連れてってくれます。

私は今日も、
いつ来るか分からない本物の波に備えて必死にパドリング。
ああ芸術は限りなく自然の成せる業に近い。
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。