スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black Voice With Yellow Skin

時々私の声は"BLACK VOICE"だと言われます。
そうなのかなぁ~ってただ思う。
でも「どんな音楽が好きか」「どんな音を聴いているのか」と聴かれれば、
それはやはりロイク、黒い音楽が純粋に好き。
歌を聞いてもらった後にそう答えると皆「やっぱり」って言う。
けど私の声は決して黒い音を聴いてきたからこの声色になったんじゃないし、
黒人の声になりたいと思ったこともない。

誰がやろうと皆黒人音楽が好きってだけだろうけど、
黒人が黒い音楽をやろうとすれば、本人こそ"黒人らしい"音を作ろうと思ってるかもしれないし、
白人が黒い音楽をやろうとすれば、"BLUE EYED SOUL"だなんて区別されるし、
じゃあ東洋人の私がJAZZを歌うと何になるの?
I'm just a girl who has a black voice with yellow skin.
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。