スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しさとブルース

世界で一番難しいことは、人を信じることだと思う。

生活を支えてくれていた会社にある日突然リストラされたら?
あんなに優しかったお母さんがある日突然蒸発したら?
ずっと暮らしてきた社会がある日突然クーデターで消えてしまったら?

私は限りなく恵まれた環境で生きてきたから、それらを目の当たりにする機会こそ全くなかった。
両親はそういう世の中のブルースから完璧に私を守ってくれた。
でも世界にはそこらじゅうに不条理や理不尽が転がっていて、それが真実でしょ。
真実を隠すための優しさなんていらない。例えそれが真心の優しさであってもいらない。
ブルースにどう立ち向かっていけばいいかなんて、誰も教えてくれなかった。
ぬるい優しさに溺れたくはないんだ、凍てつく冬の海であっても泳いでいきたいんだ。
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。