スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J-POP CAFE

ああ若者の街、渋谷、、、、
って感じでした。
J-POP CAFEなるハコでLIVEさせていただきました。
スタッフの皆さんも若くて元気!普段会えないようなお客様やミュージシャンとも触れ合えました。
遠方よりいらしてくださった方、耳を傾けてくださった方、
本当にありがとうございました!
PSそこのイブイブ&とくちゃん、傘をお忘れですよ…!

本日の議題。
日本人は、プロではなく素人の芸を求めていないか?
「ストリートLIVEやらないの?」という質問をいただいて、
いやーやりたくないなぁと思いました。
そしてその理由を考察してみたのですが、どうもあの通りすがりによかったら聴いてって、別に聞いてくれなくてもいいよ、的な消極性が嫌い?
もちろん、やったことあるし、ある意味AWAYでの戦いなので本当に勉強になる、
実力が試せるもってこいの環境です。
でもなんか好きじゃない、、、
そもそも最近の日本人は、いわゆる芸人に本物の芸を求めていない気がする。
プロにプロの技術を求めていない。
昔の方は、本当に皆すごい技術を持った方ばかりだった。
第一、完璧なスキルがないと歌えないような歌だらけ。
でも今は、何をとっても素人の覚束なくて可愛らしくて親しみやすいものが求められてる気がするの。
歌手にしろ、アナウンサーにしろ、AV女優にしろ、
テレビ番組一つとっても、皆素人の初心な姿を見たがってるように思える。
完璧なプロの技術を見たがってないように思える。
もちろんよしこも素人番組、刺激的で大好きなんだけど、
プロがいてこそアマが面白いんでしょ。その均衡が崩れてるよ。
あまりに素人ばかり求めると、きちんとしたプロが育たない。
読み方を間違えるアナウンサーや莫大な数のストリートミュージシャンを生んでしまうのです!
私はプロになりたいんです!
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。