スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABSOLUTELY WONDERFUL!

おはようLA!!
さっそく今回の旅の目的である?San Diego在住の友達ブランに再会するべく、
彼の自宅へ電話。
彼の車が3日くらい前に故障したらしく、若干意気消沈していたものの、
レンタを借りてホテルまで迎えに来てくれるとのこと。ブランナイス!!
約束の時間までうちらはぷらぷらLAのDOWN TOWNを徘徊。
色々思ったことがある。
①日本サッカー負けたのね、、、、ずいぶん馬鹿にされたぜ、、、
同じ日に韓国は勝ったみたいで、KOREAN TOWNは朝から大フィーバー&CRAZYだーって皆その話題で持ちきり。
②はっきり言って、うちら多分町で一番細かった!ってくらいみんな太ってたよー
まぁ昼間だから学生に当たる若い子は全然いなかったわけだけど、にしても皆ガタイよすぎ、、ああアメリカ、、でもなんか皆用もないのに楽しそうね。
③外国人はFRIENDLYだって改めて思った。ホテルのボーイさんたちも皆話しかけてくるし、(暇だからだけど)
ロビーで隣に座ってたカナダ人の女の人とは、なぜか謎に国際恋愛&国際結婚の話に花が咲いてしまった。しかも彼女は、淑子の次は反対側の隣にいた黒人女性の恋愛相談に乗っていた。別に名前を知ってるわけでも、すんごいおしゃべり好きなわけでもない、
ただたまたまそのとき隣に座ってたってだけで、案外プライベートなことまで打ち明けてくるその人懐っこさってすごく面白い。
うちら3人は謎にその黒人女性のGOOD LUCKを祈りながらお別れしたんだけど、
すごい楽しい時間だったな。初めて会う人、そして多分もう一生会わない人。でもそこでその時間と空間を共有したこと、話した内容は一生忘れない。
そういう人と人との垣根が、外国人はすごい低い気がする。
皆同じ人間なんだ、HI MY SISTER!って。

大分待ったぜブラン、でも彼は来てくれました。
1年ぶり?あーこんな顔だっけ?うちら3人、六本木で踊った仲間です。
しかしこれから、こんなにうちらがSTICK TOGETHER!するとはこのとき想像もつかなかったわけだけど、、、、

すぐにSAN DIEGOに向けてドライブ開始!
我らがドライバーは疲労していつつも久しぶりの日本語になんだか嬉しそう。
2時間だか3時間だか、結構遠いんだよね。
しかしきちんとうちらうをホテルまで送り届けてくれました。ありがとう!
途中右っ側はずっと海で、ほんとにきれいな景色だった。ROUTE 1って言ってたな。
ちょうど夕日が沈む頃、ラ・ホヤ-La Jolla-ってところでアザラシがいっぱいいるビーチにおりてみた!
本当にきれい!
空の真っ青な青と、木々の黄緑と、浜辺の金色が混じって、本当にきれい。
なんか防波堤みたいなとこにはアザラシがたくさん昼寝?してて、みんなそれを観察してるの。カリフォルニアすごいじゃん、、、

ホテルについて、一息、と思いきや、
早速何とクラブに連行されました!さすが六本木友!SAN DIEGO CLUBBING!
なんかよくわかんないけど、火曜と木曜は学生がわんさか出てくる日らしく、すごい盛り上がるんだって。
その言葉どおり、ブランと友達のベルナルドにつれてかれたハコは若者が溢れんばかり。
日本みたいにクラブクラブしてなくて、なんか普通のでかいレストランみたいなとこなんだけど、フロアごとに音が違って面白い。
きちがいみたいに人が溢れて、barは長蛇の列。
もちろんうちらはHIP HOPとRBのかかるとこにいったんだけど、けどdjは微妙だった、、、突然ロックがかかったりするんだもん!なぞ!

しかしクラブは1時半にどこも閉まってしまうんです、、、朝までとはいかないのね。
そこでうちらはブランの友達3人がSHAREして住んでるお部屋へ。
いつの間にか皆集まってきて、屋上でビール飲みながら皆でおしゃべりしてるの。
GET TOGETHER!!!
すごく楽しかった。サンディエゴいいじゃん。
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。