スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な雨の一日

いつも傘を持ち歩かないよしこ。
お昼まではぴーかん晴れだった今日だけど、
夕方三宿から三軒茶屋までの道で、案の定大粒の雨が降ってきちゃいました。
楽譜のファイルを頭に掲げながら、特に急ぐわけでもなく歩いていたら、
同じ方向に行く60歳くらいのダンディなおじ様が傘にいれてくれたのでした。

初めて会う彼が教えてくれたこと。
①与えられたことを一生懸命やれば、限られた地域では必ず一番になれる。
②与えられたことを一生懸命やった後に、自分に才能があるかすばやく見極めてそれを諦める勇気をもつこと。
人間にはみんな、一つだけじゃなくていくつも才能があるんだって。だから必死にやりなさいって。
でも、夢だけ見て半端にずるずるいくのが一番ダメだって。
必死にやりきった後なら、爽やかに次を探し出すことができるんだって。

駅までのほんの5分か10分の道のりで、
人生の大先輩である見知らぬ彼と密度の濃い話をし、
相合傘の下で歩調を合わせながら、まるで本当のおじいちゃまに諭されてるみたいに沢山のことを学んだ。
彼とはもうきっと会うことはないと思うけど、今日の彼の話を私は一生忘れない。
傘のないどしゃ降りの昼下がりには、こんな素敵な出会いが待っている。
だから傘がなくても、楽しい雨を過ごすこともできるんだよ。
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。