スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 婪

台風皆大丈夫だったかしら?

こっちはもちろん秋全開で気温15℃前後、紅葉が始まったところ。
寒いとはいえ、日本とそんなに違わず四季がある国で本当に良かった。
先進国だし。国民性もなんか似てるところ沢山あるし。
なのに秋を全く感じられないのはなぜ?

今日思ったのは、虫の声。
蝉の声を聞いてないの。この2年。
秋になったのに、こおろぎさんやきりぎりすさんが聞こえてこないの。
虫とか鳥の声って、完全に無意識で聞いてたけど、すごい大事なんだよ。
日本人たるもの、虫の声聞かなきゃ季節を感じられない、、、SOULだね。
こおろぎ飼おうかな。

さて、初めて外国に住んだものの他の日本人よりは郷愁の念に駆られていない淑子ですが、
それでも無性に欲してしまうのが、ご飯と言葉。
時々どうでもいいから日本語をばーーーーっと話したくなって、
スウェーデン人に向かって無理やり話してみたりする。自己完結。
最近、日本語を勉強しているスウェーデン人の友達が出来た。
彼らは数ヶ月日本に語学留学したことがあったり、こっちで趣味的に日本語学校に行っていたりする。
現地に暮らして職に就いている必死な私のスウェーデン語に比べれば、まぁ、
かわいい感じの語学力で、漢字20個書けるんだぜ俺!的な平和な彼ら。
癒しを求めて?彼らと日本語を交えたお茶をよくするようになった。
プライベートレッスン的にお金を取る人も多いけど、私にとって彼らはただの友達であり、
結局スウェーデン語話さなきゃならなくなるから、これはただのお茶。
でも思いがけない質問をスウェーデン語で答えるはめになるので、すごく勉強になる。

そんな彼らの一人から先日された質問。
「この漢字、何て読むの? 
 

読めねぇ。。。
しかし彼は説明してくれた。
「林の中の女の人=アダムとイヴのイヴを指している。だから意味は英語だとGREEDY(欲深い)。」
彼は台湾で繁体字を勉強した別のスウェーデン人にこの漢字を教えてもらったらしい。
確かに、漢字としては簡単な成り立ちだけど、、、林の女、、、読めねぇ。。。。。
慌ててI PHONEで検索。



婪る
むさぼる


ねぇ、皆読めた?
そんなこんなで、スウェーデン人に漢字を教えてもらっている北欧の淑子ちゃんです。
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。