スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 飛んでイスタンブール

トルコに行っていた。
初めてのTURKISH AIRLINE、イスタンブル乗換えってやつだったんだけど

ハイ遅延

荷物は失くなったことないのに遅延遭遇率高すぎ。
最早一人で見ず知らずの国突如放り出されるのにも慣れた。
てことでトランジットに失敗した淑子は
今年も明けて早々やむなくトルコ入国一泊を余儀なくされる。

…トルコ情報ゼロ…
…通貨…なんでしたっけ?
…文字…読めないぜ

淑子のトルコ知識→ケバブとカッパドキア
強ち間違いでもないとは思うが

翌日の同時刻しか希望のフライトが無く、
丸一日イスタンブルにぽつん。
しょうがないのでホテルにシャトルバスを出させ、old cityまで観光にでた。
バスにたまたま乗り合わせた(うちら2人だけだった)
スペイン人紳士カルロスと、彼も遅延被害者らしく一緒に初トルコを見て回ることに。

カルロス万歳!
初トルコとか言って危うくトルコ語しゃべれるわ
名所全部知ってるわ
ホテルで見た地図頭ん中入っちゃってるわ
完璧にガイドしてくれました。
カルロス何者?

BLUE MOSK, St.SOPHIA, Grand Bazaar, topkap palace...
観光要所満喫。
超冬晴れ。
そしてもちろんカメラなし。(これはemargencyですから)

トルコ人は日本人の女の子にとても優しいです。

続きを読む

スポンサーサイト

 INSOLENT

今日「淑子はinsolentだよ!」
と怒られた。

意味が分からず辞書で調べる

insolent:横柄な

へこむーーーーーーーーー
外国人に
横柄と言われました。
横柄極まりない欧米人に
横柄と言われました。
これまじ重症。
性格そんなに悪い子じゃないと自覚してたけど
確かに日本でも

横柄 傲慢 自分勝手

これよく言われた。
ああ、、、、海外でかの横柄な欧米人に言われるとは、、、、

反省しよう。
余程横柄なのに違いない。
と思って横柄の意味を改めて調べてみた(この時点で自分の何が横柄だったのか良く分かっていないっていう)

横柄:傲慢、威張っている様子
傲慢:偉ぶって人を見下す、謙虚でない
謙虚:驕らずつつましい様子
つつましい:控えめ、しとやか
控えめ:遠慮がち

皆は私に遠慮がちになって欲しいと?!(この時点で反省する気無し)
海外では自己主張してかないとやってられないって
あんなに言ってたのに?!
つつましくしていろと?!

…無理。

わかってる。わかってるのよ。
言い方の問題よね、みおちゃん。
わがままと自己主張を履き違えてるのよね、きっと。

言い訳→知らない人がひどいことするのはつつましくあしらえるけど
大事な人が嫌なことしたら必死にそれを伝えたいから。
家族とか友達とか政府とか企業とか
それやっちゃダメでしょう、って大事な人には必死に言うでしょう?見逃せないでしょう?
許すことは諦めることと同じ?


今年の目標:
自分に厳しく人に優しく
しとやか→淑やかと書きます。
がんばります。
横柄極まりない私をいつも可愛がってくださる皆様、本当にありがとうございます。
旧年中は本当にお世話になりました。
今年もどうぞ、小さい私ですが変わらずお付き合いください。
新年のご挨拶をどなたにもきちんと出来ていないのを恥じていますが、
落ち着いたら何かお知らせしたいと思っています。
本年も
これからも
ご指導ご鞭撻のほど、どうぞ宜しくお願いいたします。

 荷物が届く

本日
荷物が届いた。
10月にダンボール20kg×12箱
自力で詰めて量って郵便局から船便で送った引越し荷物が
本日届いた。
3ヶ月。

全部無事でした!

1箱2箱は必ず失くなる
底が水浸しになる
服や本はカビが生える

船便は恐ろしい情報ばかりだったけど
梱包が巧かったのかしら~
全部無事。
横浜の郵便局の皆さんありがとうございました、誰も勝手をわかっていなかったけど。
3ヶ月かかったけど、自分で詰めて量るの超大変だけど、
値段は航空便の半分、
業者に頼むのの3~4分の一。
皆、海外引越しは気合で船便だよ!

 初詣

スウェーデンの年越し

大晦日、お家で晩御飯を食べる
(豪華だけど普通のご飯)
いつの間にかカウントダウン
街でも道でもそこらじゅうで盛大に花火が上がる
(王宮では打ち上げ花火の国際大会が開催、便乗して地元の若者もそこらじゅうで花火を上げる)
年が明けてクラブへ行く
クラブは午前3時閉店しないといけない法律なので皆帰る
元旦はひたすら寝る

花火以外はお正月を感じられません。
良く考えたら年越し初海外。
お正月要素がないーーー

当たり前だけど
紅白歌合戦…見られません。
年越しそば…売ってません。
除夜の鐘…鳴りません。
年賀状…届きません。(郵便局は年始休み)
おせち料理…作れません。
おせちに代わるお正月的食べ物…ありません。

せめてと思い
初詣行こう→神社ない→教会でいいか
教会…開いてません。(年始休み)
教会はせめて開いてて欲しかった。

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーお雑煮食べたい。
失って初めて気づく尊さ。
お餅を大切にね!

 虎

虎穴に入らずんば虎児を得ず

君子危うきに近寄らず 


どっちが真実だと思う?
私は前者であって欲しいと心の中で願ってる。
騎虎の勢いで…行くしかない。
最新記事
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。