FC2ブログ

天国の国境

TVで観ました。
私はあのVは真実だと思う。
世界には、国家権力に縛られて身動きできない人たちがたくさん生きている。
市民を守るべき法に命を奪われる人がたくさんいる。
法治国家に生まれて安全な暮らしをしてきたけれど、
私は法が全てだとは思わない。"犯罪"を犯す人は悪い人だとずっと信じてきたけど、
誰がそれを犯罪だと決められるのか?
捕まった人が悪いときも、捕まえた人が悪いときもある。
私に出来ることは、自分で判断できるようになること。
法が悪だと裁いても、世界中がそれは悪だと裁いても、
人の言うことを気にするなんて下らない。
自分で自分を裁けるようになりたい。
自分の誠意と気品だけが自分を裁ける。
例えこの社会での人生を投げうってしまったとしても。
スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード