スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真面目が美徳は15まで

さんざん振り回されて道を失っている今日この頃ですが、
自分はプライド高い真面目な人間だと思っていたのだけれど、
しかしよくよく考えてこの言葉を思い出しました

真面目が美徳は15まで

毎日浮いたり沈んだり
硬くなったり流されてみたり
どこへ向かってってるのか全然解からない
スポンサーサイト

怒涛の一週間

が終わりました、、、
本気でこの一週間で一歳年取った気がする、、、
忙しいのは良いことだが、
自分をよくケアする余裕を失ってはだめだ。
バランスですな。。。

JUSTICE

今まで私の道は完全なほどに守られてきて、
その筋の神様がてぐすね引いて呼んでくれているかのように歩きやすい道であって、
ここに来て水たまりはあるわ地雷はあるわ道がなくなってるわ
これでもかと自信をなくす仕様になっているのですが。
太刀打ちできないかもしれない、そんな恐怖
どこにぶつけていいか分からない、そんな焦り
歴史の先人たちは困難をどう切り開いてきたのか。
時に人生を捨ててまでして正義を貫いたその根源には何があるのか。
先駆者として評価されずにしかし同じ苦労と思いを持って戦った人たちは報われたのか。

JUSTICE

無縁だったこの言葉が今無性に胸に響きます。
真面目に信じてやって来た人が裏切られる可能性を多分に孕んだこの時代、この国、この社会。
それでも私はプライドがあるから真面目にやってく。
いつか絶対見返してやる。
どんなにずる賢くずるしてる奴がいても、いつか絶対見返してやる。

那須高原でまーうーとしーうーと

那須高原に行ってきました!
わたし山の気候が全くわからずノースリーブ一枚で行ったらさすがに寒かった!
つり橋、渡りました。
温泉、満喫しました。
露天風呂、独り占めしました。
マッサージチェア、一生分やりました。
ホテル、すばらしいところでした。
ご飯、体重増えてました。

まーうーと砂浜で戯れるのが私のひそかな願いですが、
那須にそりゃ砂浜はないわな。
とっても良いところだったー楽しかったーーー!!!!!!

四半世紀!!!!!!

四半世紀!!!!!!!!!!!!!!
突入いたしました。大台に。
嗚呼淑子の人生どうなることやら。
ワタシ今年ムーヴメントの一年ですよ。
前半すでに目まぐるしいスピードで生きてる感じですよ。
今年何かあるなぁ、、、
というか実は26歳までに―つまり今日から1年間に―何か人生における大きな変化を得なくてはいけない、得る予感がする、むしろ得るであろう電波が来ていた。
すでに助走の段階でワタシお腹いっぱいなんですけど、、、
今年一年、心して生きて行きたいと思います。
不束者ですが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよしこよろしこです!

お花、プレゼント、メール、一緒にはじけてくれた皆、
本当にありがとう。

福富町で

THUGな街福富町で遊びました。
ラーメンたべたり、おじさんの喧嘩みたり、コリアな彼女を観察したり、
旧友とビール飲んだり。
なかなか素敵な夜でした。
しかし朝まですごすのしんどくなってきた

世の中には

知らないこといっぱいあるんだな、
納得できないことまかり通ってるんだな、
生きてくの大変だな、

ほんとみんなすごいよ。

これは

一応買っとかないと。

BOPかい?MODEかい?

自分の音楽のルーツは何か、
皆それぞれ違う歴史と青春を持っているから話に花が咲きます。
今夜は自分が影響を受けた管のプレイヤーについて、改めて思い返してみた。

鮮明に聞いた瞬間の衝撃を覚えている一発目は、
MILES DAVIS -1958 session の中のミュートで吹いてるステラ。
の○ちゃん邸にて、耳を疑ったのと胸がきゅーんとなったのをよく覚えてる。

次に感動したのは
JOHN COLTRANE -エリントンと一緒に演奏してるin a sentimental mood。
映画の挿入曲として耳にしたこともあり、音楽を聴いて映像が湧き出してくる状態に初めて陥った。

そしてとにかく大好き
WAYNE SHORTER -先輩が演奏していたYES OR NO。
この曲を皮切りに彼の作った曲すべてから、テーマというものが内包する可能性の広さに興味を持つようになった。

ヴォーカルより断然インストばかり聴いていたなぁ。
インストのスリリングな演奏って、本当にテンション上がったり下がったり、気持ちをどうにでも変えてしまう力がある。
ところで黒いBOPかグレーのMODEかと聞かれれば、
やっぱり淑子はBOPが好き!

冷やし♪

あまりの暑さに冷やし中華!

投資信託

投資信託に興味津々な淑子24歳です。
投信、若い頃から買ったほうが絶対面白いと思わない?
5万円とか10万だけでも、普通に預金するんじゃなくて何かに投資しておいたほうが面白くない?
今からはじめたら投資できるとこすごい広がると思うんだよね!!
今年の目標、投資を始めること!
あと半年、もう少し情報集めて挑戦してみます。
みんな、アドバイスよろしこ。。。

三人娘

違うんです、双子を産んで、
その後しばらくたって(物理的に一年は経っているはず)、
また女の子を産んだんですよ。
その何年間かが凝縮された夢だったわけです。
妊娠中の様子等々は省かれた夢だったわけです。
だから私3人の娘の母になった夢だったわけです。

どうしてこういう意味不明な夢を見るものか?
ある仲良しの友人が、外国を旅行してとある教会を訪れたとき、
牧師さんにこう言われたそうです。
「あなたのごく近しい友人に、夢をよく見る女性がいますね」
すぐに私を思い出したそうだ。
私の夢が何か未来を見る力があるとは到底思えないけど、
所詮私の深層心理が夢にイメージとして現れているだけだと思っているけど、
こうして頻繁にみることには何か意味があるとも思う。
小学生や中学生だった頃みた夢も鮮明に覚えている。
ま、今後もたらたら日記に書いていこう!
一度くらい予知してみたいね!

御年63歳

本日知り合った方で、
知り合ったといっても仕事中にほんの数十分お話しただけなんだけど、
素敵な方がいたので紹介します!

今年63歳になったA氏は、
現在ハイヤーの運転手さんをしてらっしゃいますが、
まずとにかくものすごい元気♪楽しそう♪
そして新しい情報に敏感で、
社会の色々な変化に柔軟に対応し賢く生きている印象を強く受けました。
出会ってほんの数分でそう感じたんだからすごい。
そして話しているうちに、
実は彼が以前会社の社長さんを務めておられ、しかもその会社が倒産してしまい、
莫大な借金を抱えて途方に暮れていた、、、、
そんな過去の持ち主であることが発覚しました(次の数分のうちに)。
サラ金からヤミ金から、あらゆる所からお金を借りて、
それこそTVで報道されているようにだるま式の借金地獄、、、
そんな絶望的な状態の時もあったとのこと。
しかし、賢くあれば、返済は可能だと明るく豪語!
実際彼はすでに今年巨額の借金を完済されたとのことでした。
彼のような、真にタフな人生の諸先輩方が周りにはたくさんいます。
よくみれば、よく話せば、皆想像もつかないつらい時期を乗り越えられた兵ぞろい。
だからこそ今こんなに明るく楽しく人生を謳歌されている(様に少なくとも見える)。
どれだけしんどくても、生きていればなんとかなる、
それって本当だな、と思った。
そして、しんどいときこそ開き直って、
冷静に賢い道を選択するべきだと。
どれだけ借金地獄でも、やり方次第でどうにでもなる。
腐って暗い顔していればそういう道しか開けてこないものだと。
A氏、ありがとうございました!
淑子もがんばって生きます!

双子出産

淑子の週刊ドリーム情報vol.6

きのう

双子の女の子を

産む夢を見ました。

しかもその直後に

もう一人更に女の子を産みました。

特に痛みはなかったです。

これは予知夢か?

片倉輪ゴム事件

最近うちの輪ゴムが消えたんです。
箱ごと。

引き出しにしまってあったはずの輪ゴムが箱ごと消えた

これ、意外と有り得なくないか?
輪ゴム箱で使ったら絶対覚えてるし?
そんな大量に箱ごと絶対使わないし?
引き出しの中にしまってあったのに輪ゴムの箱だけない?
チャ○氏曰く、ストーカーが侵入しているとの事、、、
輪ゴム盗んで地味アピール?

遂に国大も!

麻疹で休講らしい。
しかし感染者は未だ2名。
それでも1週間閉めるなんてだいぶびびっているね

崖っぷちで見えてくるもの

2年位前に想像していた通りの生活を今しているな、
なんて柄にも無く振り返ってしまった今宵。
何一つ不自由ない実家をでて早一年、文字通りカツカツの人生です。
崖っぷちな状態で見えてくるもの、それって真実じゃない?
だからこそ崖っぷちに一度は立って、物事の本質を、世界の有り様を見極めてみたかった。
今、ギリギリのエッジに居て、もう後が無い、いやまだ1ミリくらいは行ける、
なんて問答しながら眼下の荒れる日本海(妄想)と戦っていると、
ようやく自分が本当に何をしたいのか分かり始めた気がする。
一つ、しんどくても愛があれば何でも出来る!
一つ、しんどくても元気があれば何でも出来る!
一つ、しんどくても友達はずっと友達!
そして一つ、私の崖っぷちなんて全然良い方、
世界には産まれた時から崖にさえ立てない人達が沢山いる。
有名な大会社に勤め良い仕事しているけど、最低な人間を沢山見た。
収入は少ないけど、他人を思いやれる温かい人間も沢山見た。
普段はとても良い人なのに、どこかルーズでけじめの無い人間も沢山見た。
普段はやんちゃで破天荒なのに、社会で生きる一人としてきちんと責任と義務を果たしている人間も沢山見た。
みんなは人をどこで判断する?
どういう人間になりたくて、どういう人間と友達になりたいと思う?

セックスの回数

が世界的に日本人はめちゃ少ないという統計。
高校の時からそんな事実は聞いておりました。
今年も統計結果出たようですが
やはり日本は全世界最下位。年間48回。
全世界1位のギリシャの方々は年間164回。ジャパンの三倍?!
けど思うに、シャイなジャップは実際の数を減らして口にしている気がしてならない。
日本で「私週4はセックスしてるよー」などと言ったら絶対ヒンシュク買う。
統計取るときもちょっと少なめにいっていやしないか?
更に更に、外国人と日本人だと、40代以上の人がどれだけの頻度でセックスしているか、
そこが決定的に違いそう。(独断と偏見)

結局真面目に考察しちゃった。
去年もおんなじこと考えたような、、、

菩薩、、、

本日お客様に
「顔が菩薩に似ている」
と言われました。
菩薩だったか
如来だったか
観音だったか
わすれちゃったけど
とにかくそういう御利益ありそうな方に。

どうする年金

どうする年金、
人事ではないですな。
もう払うのやめちゃおっかな!
どうする参院選、
目先の選挙に皆てんやわんやして、
誰も真摯に国政考えてないんじゃないかと思っちゃう。
もう投票するのやめちゃおっかな!
どうする政治とカネの問題、
政治とカネの問題って何?何で皆堂々とそんな単語使っているのか?
自殺したんだよ?
人一人死んだんだよ?
異常だよ。

ナイジェリアンおしん

今日は縁あってナイジェリアの映画?を鑑賞。
友達の友達の友達くらいがもってきたDVD2枚組みでした。

題名;passion of my blood
内容;まじ、おしん

とある女の子、お金持ちの養父母にめちゃめちゃ可愛がられて育つ。
しかし養父母突然事故死。
やむを得ず次の家庭の養子になるが、新しい養母にマジいじめられる。
腐ったご飯とか食べさせられる始末。
養母の子供にはレイプされる始末。
最後に養母に火傷負わされて死にそうになって、病院に送られて、
実はその酷い養母が実の母親だったと分かる始末。
レイプしたのは実の兄だった始末。
そして皆が「私たちを許しておくれ~」と泣いて終わりました。

ナイジェリアってそんな国なのか?
最新記事
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。