スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@HALLOWEEN

サブゼロハロウィンパーティーでした!
本当に素晴らしいロケーションのお店です。
皆も是非一度遊びに来て!
本当に夜景を楽しむのにBESTな場所だから。
デートに最適です。
今夜はパーティーってことで、色々出し物があったり楽しかったな。
また音の課題はてんこもりで、へこむけど、
でも最後には楽しく演奏できたから最低ラインはクリアできたかなぎりぎり!
自分が楽しむことは大切なことだと思う。
仕事をするって事は、そこに重点を置きすぎてはいけないって事だと思うけれど、
でもどんな仕事でも自分が楽しめる方がよい結果を導きやすいと思う。
とりわけクリエイティブな仕事は。
今夜も耳を傾けてくださった皆さん、ありがとうございました!
みんな踊ってくれてうれしかった!

↓↓巨大チョコマシーンと狂喜するCHOCO BOYZ↓↓
スポンサーサイト

WARM RAIN

我が家の同居人と、かれこれ一月近く暮らしてきた中で、
議論に絶えなかった恋愛について。
どうも私の恋愛観は、昔から大好きな女友達たちとは全く相容れないのです。
皆淑子は淑子の方法でいんじゃん、って言ってくれるけど、
けど明らかに考え方が違うのでびっくりする。
同居人の彼女とも事あるごとになぜ?なぜそうする?
と気になる疑問でっぱなし。
だけどきっと、やり方の良し悪しなんてのは存在しなくて、
ただ違うってだけなんだろうなーとはうすうす気づいてる。
恋の仕方に答えなどあるはずないね。
文化相対主義てやつですよ。
でもやっぱりそれじゃ危ない!とか多々思うんだけどね。
なんで皆こうしないの!ってね。

でも世の中不思議なもので、マイノリティと言われ続けた淑子のやり方にも賛同する人はいるものです。
今日は私と同じ考えを持つ人たちと新しい出会いができました。
本当に嬉しい。
こんな夜は、たとえ終電を逃そうとも、
土砂降りに傘無しでも、
気分はとっても晴れやか。
自分のめぐり合わせ、縁の不思議さを改めて噛み締めながら、
雨の中をずんずん歩く。
降り注ぐ雨粒ひとつひとつが"you're right!"って言ってくれてるみたいで、
暖かくてSWEETな秋の雨を楽しめたりする。

そういえば、

昨日TVでエルミタージュ美術館の特集、観ました。
エカテリーナ2世の1162通にも及ぶ恋文を山口智子が紹介してました。

やー山口智子若いな!
つか水着で泳いでたし!40歳過ぎてるらしいのに!すごい!
よしこは普通にエカテリーナも格好良いが、山口智子も相当格好良いと思いました。
その理由のひとつが衣装。
かわいい服着てるなーとずっと番組中思ってたんだけど、
最後に字幕で「出演・衣装 山口智子」ってでて
おお!
って感じでした。
あんな40歳格好良いな。
そしてロシア行きたいな。

ON DA SHIP!!

船上LIVEしてきました!
いやー揺れた、、、、、
天気が心配でしたが、そこは丈夫なBIG客船、
雨をものともせず出航しました。
よしこ船LIVEは人生2度目だったけど、今回は揺れたな、、、
でも!
パーティーでの演奏でしたが、
皆お客さんはとても楽しそうで良かった。
素晴らしい経験になりました。
耳を傾けてくださった皆さん、スタッフのみなさん、
どうもありがとうございました。

********************************************************************
今日の議題:東京、横浜

どの町にも、
その町らしさがあると思う。
その町の個性があると思う。
でも今日出た話では、横浜はとりわけ色が濃いんじゃないかって。
例えば埼玉の人は、埼玉何にもないよーって言うし、
(そんなこと決してないし、よしこからみて埼玉らしさってやつは多分にある)
東京の人は、東京どこもごちゃごちゃして一緒だよーって言う。
(そんなこと決してないし、面白スポットが密集しているだけだと思う)
そして横浜の人たちは、横浜以外の人が持つ"ヨコハマ"のイメージとは、
決して相入れない異なる姿をヨコハマだと思ってる。
何で神奈川県外の人はヨコハマに良いイメージを持ってるのかな?
なんで浜っ子はそのイメージを否定しながらも、自分たちの町にすごいプライド持ってるのかな?
よしこは川崎育ちで、今も神奈川区民ですから、
いわゆる浜っ子たちにはあぶれてるらしいが(笑)、
だから余計に双方の言い分が食い違ってて面白いと思うよ。
そして今日の結論、ヨコハマの本当の姿は?
答え;野毛。
これ正解!

@SUBZERO

写真を撮り忘れました!ごめんちゃい!
近頃巷で噂の?お店サブゼロにて初仕事。
本当に素敵なお店です。
今日はなんと「にっぽん丸」が大桟橋に停泊中、、、
ということで夜景が半分見えなかったけど、けど、ああ、にっぽん丸いいなぁ、、、
船旅に憧れます、、、
本当に、みなとみらい含む横浜の夜景を見たいならば、
絶対SUBZEROが一番好ロケーション。
文字通り独り占めです。
きちんとフレンチも食べられるし、BARで一杯なんてのも大丈夫だし、
是非行ってみて!

♪来週末29日に行われるサブゼロのハロウィンパーティー情報♪
イベント名/ROMEO
2006.10.29(SUN)
open/19:00 close/22:30
door/5000yen with free food and 1drink

コンセプトは"SEXYな仮面舞踏会"!!
仮装による割引はありませんが、ベストドレッサー賞なるものが用意されてます。
SEXYな大人が集うパーティーです、、、、
因みに、よしこに一報くだされば2割引になります!

*****************************************************************************
今日の議題:音の仕事

ミュージシャンが本当にしたいことは、LIVEでありBGMではない。
でも実際世の中にある音の仕事はほとんどがBGMとして求められるものであり、
前にも書いたけどとりわけ日本はその風潮が色濃い気がする。
まだ半人前以下だから(だから逆に言えるのか?)贅沢なことを言う資格は全くないが、
でっかいLIVEの仕事が取れるようになりたい。
LIVEをするにはお客さんが必要です。
聴いてくれる、観てくれる方が存在して、
初めて仕事は成り立ちます。
受け手がいなければ自己満足で終わってしまう。
そして受け手は時に見ず知らずの人であり、
普段音に興味のない人でも引き込んでしまうほどにこちらの技術がないと成り立たない。
たとえよく知ってるお客さんが沢山いて、
その方たちに囲まれてうまくLIVEが出来たとしても、
それもすごいことだけど、でもそれじゃまだ足りないと思う。
普遍こそ私が目指す究極の目標であり、一生かかっても絶対到達できないなぁ、、、
世の中には五万とミュージシャンを名乗る人がいて、
五万と本当に巧い素晴らしい演奏家がいる。
リスナーは皆自分の好きなお気に入りのジャンルやアーティストやCDを持っている。
でもその中で普遍と対峙できたミュージシャンは歴史上に何人とかしかいない、本当に少ない。
そういう雲の上の世界に一度足を踏み入れてみたいんだ。
そういう人たちと、一度でいいから音楽でおしゃべりをしてみたいんだ。

@cache cache

カシュカシュはこんなお店です↓↓
ご飯がおいしくて、スタッフのみんなが楽しくて、
お洒落でアットホームで、
お客さんも楽しい方ばかり!
皆さん癒されにきてね、、、、
ちなみにペット連れ可☆
来月は最終金曜日、音は20時スタート2セットの予定です。

今夜も楽しい演奏が出来ました!
まだまだ反省点がてんこ盛りだが、自分が楽しめたのでそこはよしとしよう。
次回、リクエストにお答えできるよう準備しておきます。
耳を傾けてくださったお客さま、ありがとうございました。

****************************************************************************
今日の議題:英語

「英語が話せていいなぁ」
時々言われます。
でも私はバイリンガルではないし、ほんのわずかな日常会話しか出来ない。
本当に語学として英語を習得している人から見れば、ちょこざい中のちょこざいです。
それでも日本に生まれてずっと日本に育ってきて、
留学したことも海外で生活したこともない私が日常会話程度でも話せるのは、

勉強したからです。

あと外国人を全く恐れていないこと。
みんな英語はなせていいなぁとか言うんだったら、
英語話したいと思うんだったら、
勉強すればいいじゃん?
別に私は生まれたときから話せたわけじゃないし、勉強したからある程度話せて当然だと思ってる。
どの人も母国語を必ず一つはGIFTとして習得してるんだから、
言語はROOTSであり平等に与えられているもの。
バイリンガルの人は異なる文化の狭間に放り込まれて、皆苦しい思いして努力してきていると思う。
だから安易に「英語はなせていいなぁ」と言う人の意味がよくわかりません。

THIS IS A FREE STYLE!!

楽しかった~!!
今夜はサムズアップにReydokjarmin主催のlive見に行って参りました。
本当にみんなかっこよかった!
やるね。
最後フリースタイルのセッションになって、
bandをバックに次々MCやらsingerやら現れてジャムりました。
ああいう完全即興スタイル、本当に大好き。
初めて会う人とも、音の中で自己紹介してるみたいでしょ。
お客さんに向かって、
私は今この音をこんな風に感じてる、
ああこの人はこんな風に感じてるんだ、
それがわかるでしょ。
すごい楽しいよ。
こんなセッションを横浜からばしばし発信していきたいと思います。
音楽はやっぱり頭で考えるものじゃなくてハートだよね。
是非また企画してください!
みんなおつかれ!

IN A おセンチ MOOD

@ちぇりおDEBUT!
ホームでのLIVEはなんだか緊張しました、、、
とりあえず皆さんに感想を聞いてまわりたいと思います。
みなさんよしこよろしこ!

13日の金曜日

TRISTE!
13日の金曜日を無事に乗り越えました、、、、
耳を傾けてくださった皆さん、本当にありがとうございます。
淑子がんばります!
そして今日謎に新たなBANDを結成した。
今後の活動に乞うご期待、、、BAND名大募集。

カタストロフィーの髭

シュールレアリズム!

今日は早起きして、午前中上野にサルバドール・ダリを観てきました。
ダリ変態!
得てしてスペインの芸術家達は皆変態ではないだろうか?
でも基礎のある変態は大好きです。ほんとにかっこいい。
私がダリの絵と最初に出会ったのは、
奥さんのガラが天使を抱いている奴。
そして別にダリが変態パフォーマンスをする画家だなんて情報は無しに、
絵だけと純粋に出会ったから、今でも生粋の真面目芸術家だと思ってる。
世の中では作品の如何よりもその奇抜なパフォームが有名みたいだけど、
よしこはそういう演出をみたことがなかったのでなんだか不思議。
というか演出なんか必要なくて、その作品だけで充分変態をアピールできているだろうに!
でも演出は絵を売るための戦略だったらしい。賢いね。

たくさん作品を鑑賞して思ったことは、
あーこの人描くの大好きだな!ってこと。
たぶんもう筆が止まらないって状態に絶対なってたと思う。
きっと自分でも良くわからないけど、書きたいもやもやした何かがあとからあとから湧いて出たんじゃないかな。
そういう描く歓びみたいのをすごく感じた。
よく、一度評価された人は才能が枯渇するとか何とか言って作品を出し惜しみしたりするけど、
それはきっと間違ってる。
むしろ全くの逆で、描き続けなければ止まってしまうし枯れてしまう。
わたしはどんな状況にあっても走り続けていたいと思う。

うんとこどっこいしょ

何でも出来ちゃうはずなんだ!
本日生まれて初めて?日曜大工なるものに挑戦しました!(月曜だけど)
引っ越してみて、改めてCDを数えたら500枚あった、、、
というわけでずっと探していた家具とはCDラックのこと。
でも世の中CDばかり大量に所持してる輩など明らかにマイノリティであり、
結局よしこ好みの商品には出会えずじまい、、、、
なので一番希望に近かった品を買ったのでした。
今日届いた!
組み立てた!
ねじ締めた!
天気良い日に大工するって、ああ、ちょっと病みつき、、、

ペティ・レ・クラン

LIVEしてきました!
なかなか素敵なお店でした。
最初とても小さいお店なので(トイレとかはやたら広い)
音響がうまくいかずキリキリしたものの、
いざ始まってしまうとリハは何だったのかという位良くなっていました。(聡君グッジョブ)
DJも音好き、BANDも音好き、スタッフも音好き、お客さんも音好き、、、、
最高の環境ですね!
何より最近、自分と音の趣味が近い人に良く出会うので本当にうれしい。
自分と同じように感じている人が意外とたくさんにいるんだって気づくことは、
自己満足になりがちなミュージシャンの心に穴を開けて風を通してくれます。
そして私の音楽仲間達が誰もみんな面白い!
それぞれみんな、あーこいついい奴だなーとか、
あーこいつ本当おもしろいなぁーとか、
あーこいつすごいなぁとか、
そういう風に思えるのって楽しくない?
私は素晴らしい仲間にめぐり合えてまじで幸運だと思う。

OPENおめでとう!

音楽はハートだ!

最近、不思議なことが起こりました。

まず、高校時代の部活の友人の夢を突発的にみました。
彼女にメールしたら、彼女も私の夢を見たというのです。
そんなやり取りをしていたら週末の高校の学祭に遊びに行かないかと誘われました。
卒業以来母校に全くご無沙汰だったので意外な誘いでした。

今週渋谷のとあるJAZZライブハウスのセッションに行ったとき、
隣にサラリーマンの2人のおじ様が座りました。
JAZZの話などをしていたら、お一方がマンドリンという楽器を学生時代に弾いていらしたというのです。
私と夢に見た彼女の部活こそ、マンドリン・ギター班です。
しかも彼は私たちがお世話になり、参加したこともある慶応マンドリンクラブの創設者だったのです。

そして今朝、同じ部活の全く別の友人から、
今日行われる学祭の後輩達のコンサートを見に行こうと再び誘われました。
明らかに導かれている!
私は意気揚々と母校を訪れました、、、

着いてみたらびっくり!!!!
懐かしい顔に五万と出会いました。
20名近い同期の半数以上が集っていました。
私が中2のとき高2だった先輩達がいました。
私が高2のとき中2だった後輩達がいました。
途中で部活を辞めてしまった子までいました。
皆卒業以来6年ぶりに母校に入ったような子ばかりでした。
決して今日再会することを約束したわけでも企画したわけでもありませんでした。

明らかに導かれている!
懐かしい話は尽きることなく、私は元気をもらいました。
みんな大人になって綺麗になって仕事して、
でも根っこのところは何も変わってなかった。
大好きな人たちと集って話すのはなんて幸せなことなんだろう。

引越し絡み

引越し絡みで毎日掃除に励んでいる淑子です。
このテンション、果たして何時まで続くのか、、、、、??
因みに山積していた物、たんまり捨てました。
色々売ったりあげたりそして捨てまくり。

しかし!
唯一どうしても捨てられない者達、それは、

勉強ノート

だって、悔しくない?
あんなに頑張って勉強したノートたち。
教科書は捨てられるけど、
汗水流して勉強した証拠であるあのノートたちがどうしても捨てられない、、、
勉強した中身が身についてないからなおさらなのかね。
やたら悔しくてとりあえずとってあります。

はい、

引っ越せました!
皆さんご協力大変ありがとうございます。
あと一ヶ月は奔走するな、、、、

ところで思うのですが、以前も日記に書いたけどよしこは買い物ベタ?!
服でも靴でも家具でも、
「こういうのが欲しい!」って言うのが超明確に決まってるの。
色はこれで素材はコレで形はここが何cmくらいで、、、、
でもそんなの売ってないんです。
びしっと決まるものなんて殆どめぐり合わないんです。
流行がまったくあらぬ方向のときなんて最悪です。
だから5年越しで買ったものとかもあるんです。
探しているときは買い物が楽しくない、、、
もう、全部のものをオーダーで作りたい!!
最新記事
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブロガーリンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。